MENU

大宮のしみ取りレーザー美容外科ランキング

美容整形で肌のシミ取りを考える人は最近特に増えてきていて、大宮でもシミ取り整形を扱う美容外科やクリニックも増えています。
ひとくちにシミ取りといっても、クリニックでできる美容整形としてのシミ取りには2種類の方法があります。
まずひとつめは、レーザー治療でシミ取りをするという方法です。レーザー治療ではシミのある部分に医療レーザーを当てていき、その部分を焼くことでシミを取り除いていきます。
レーザーはシミのメラニン色素に反応するので、シミ以外の部分の肌にはほとんどダメージを与えません。痛みは輪ゴムでパチンとはじいたぐらいの感じです。
レーザー治療でシミ取りをする場合、人によっては1回で終わらないこともあります。シミの状態によって回数が変わってくるのです。
料金はシミの大きさによって変わり、1平方センチメートルあたりだいたい1万円から2万円といったところです。
もうひとつは、ピーリングでシミ取りをするという方法です。酸性の薬液を肌に塗り、皮膚の表面の角質を剥がしていくことにより、シミを取り除きます。
ピーリングの料金は1回につき1〜2万円で、間隔をあけて5回から6回以上は通わなければ効果が現れません。
レーザー治療もピーリングもどちらもシミ取りの美容整形としては大宮でもとても人気のある方法です。それぞれに特徴がありますので、よく調べて自分に合った方法を選ぶようにしましょう。クリニックによっては両方の方法を扱っているところもありますので、大宮にもある美容外科やクリニックで相談してどちらにするか決めるのも良いでしょう。